キャンプ、雑貨、旅行、子育てのアウトプットブログ

muranori.com

雑貨

片付け、整理整頓、浴室の問題を総解決!山崎実業のマグネットおもちゃラック

投稿日:2019年3月28日 更新日:

山崎実業マグネットバスルームコーナーおもちゃラック-ec

アイキャッチ画像参照:楽天

始まりはお風呂の惨劇

山崎実業マグネットバスルームコーナーおもちゃラック-1

画像出展:楽天

レゴ、人形、カプセル(水に入れると溶けて中からなにか出てくる系)、子供が入った後のお風呂に入ると、おもちゃが散乱。

2〜5歳の子供を持つ親のお風呂あるあるでしょうね〜。うちのお風呂も、もれなくそんな惨状で、ゆっくり体を休めるためのお風呂なのにまずは片付けから始まる状態でした。

とはいえ、子供と入る時はお風呂で一緒に遊ぶのも楽しいので、「持って入らないで」とも言えない。湯船の中から縁まで、棚という棚におもちゃが散乱するのは日常で、なんとかならないものかと考えていたんですよね。

最大の敵、おもちゃのカビ

山崎実業マグネットバスルームコーナーおもちゃラック-3

画像出展:楽天

潔癖なわけではないのですが、やっぱり気になるんでしすよね。どうしても付いてたりするんです。カビが。

洗ったりしてなんとかできるものなら良いのですが、そうじゃないものもあるわけですよ。こればっかりは、カビがつかないようにするしかない。

カビ付きのたおもちゃで遊んでいたり、湯船に付けたりしていると、親としては「おいおいおい」ってなってしまう。口の中に入れそうになると、更に、ですよねー。

というわけで、上記の2つの問題

・おもちゃを片付ける
・カビないように乾燥させる

を、解決させるために、現れた救世主を紹介します!

最近のお風呂は壁周りにマグネットがくっつく

網の袋に吸盤を付けたものを使ったりしていたときもあったけど、いつの間にやらズリズリっと落ちて、床に、浴槽内に落ちていたりした。吸盤ね、頼りないんですよ。

 

そんな時、とあるメーカーさんから「最近のお風呂の壁にはマグネットがくっつくんですよ!」と神のような言葉。「最近の」というのがミソですが、我が家のお風呂は2〜3年前にリフォームしたてだったの、さっそく磁石をくっつけてみたところ、、、、

 

キターーーーーー!

 

付きました!1面だけでなく4面全てにマグネットがくっつく仕様になっていました。なので、さっそく、最近私の中でグイグイ来ているメーカー山崎実業の「マグネットバスルームコーナーおもちゃラック」(名前が長い)を買って付けてみましたよ!

 

子供が自主的にお片付け!

まずこれに感動。

「これに入るだけならおもちゃ持って入っていいよ」というと、自主的に選んで持っていくし、このコーナーに入らなくなってきて新しいおもちゃを持ってきたいときにはちゃんと自分で選定して入れ替えも行っているようです。

水切りもしっかりできて嬉しい!

山崎実業マグネットバスルームコーナーおもちゃラック-2

ラックの下は、スリットになっているので、水切りをしっかりしてくれます。

おもちゃ内に水がたまらないようにして、浴室内を乾燥しやすい状態にしていればまずカビることは少なくなりました。

心配なマグネットの強さですが、こちらも心配無用!というか、ちょっとやそっとでは取れないくらいの強力さです。

デザインも山崎実業のTOWER(タワー)シリーズで、カラーは白と黒。うちは浴室が白色なので白を選びましたが、シンプルゆえにどんな浴室にも相性がよく、マッチすると思います。

もちろん、おもちゃだけではなく、各種ディスペンサーや、洗顔料、バス小物などの収納にもグッドです。

 

お子さんの浴室おもちゃ片付け問題に悩んでいる親御さんや、プラスアルファな収納がほしい方は是非ご覧ください!

 

商品情報

ブランド:YAMAZAKI(山崎実業)
主な素材:ABS樹脂、マグネット(本体)/シリコーン(滑り止め)
生産国:中国
サイズ:約W330xD185xH100mm
重量:約475g
耐荷重:約2kg(←これもすばらしい!)
耐熱温度:90℃
耐冷温度:-40℃

-雑貨

Copyright© muranori.com , 2019 All Rights Reserved.